読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『Q商会の研Q』

コント演劇・Q商会についてプロデューサー&脚本家の大畑がQ商会を研Qします!

オーディションがありました

先日、Q商会の一般オーディションがありました。
なるべく、色んな方々とコラボレーションしたいと考えているQ商会は、一般オーディションをやっています。

 

今回は、いつもよりはちょっと少なかったですが、
とてもいい方々が来てくれました。

 

中には、Q商会の過去公演を観てくれてそれで出たいと思ってくれた方もいました。
とても有難いですね。

 

そのオーディションから次回公演にご出演頂くキャストも決まり、徐々に配役なども考え始めています。
プロットはすでにあるので、今は、ジグソーパズルのようにストーリーとキャラクターをはめている感じです。

 

いつもよりも、キャストが決まるのが若干早いので、その分、お話を練れています。
演出のニックさんも演出アイデアを練る時間もできると思います。
今回の公演は、そういった創作環境面でもこれまでより質が上がっている気がしますので、是非沢山の人に見て頂ければいいなぁと思っています。

 

ブログ、毎週書いていますが、
もっとこのブログのタイトル通り『研究』感のあるものにしなくてはいけないですね。
ブログのための準備もきちんとせねば……。
と、反省で結ばせて頂きます。

「ノゾキライブ!」ご来場どうも有難う御座いました!

3月20日(祝)は、「ノゾキライブ!」の上演日でした。

 

Q商会としては初めての試みである企画公演。
稽古期間も短く、公演自体も乗り打ちでキャストスタッフともに、タフな公演だったと思います。
お疲れ様でした!

 

そして、ご来場頂きましたお客様、どうも有難う御座います!
いつもQ商会を応援して頂き、本当に感謝しております!

 

さて、「ノゾキライブ!」ですが、
普通の演劇と違う観劇スタイルだけに、お客様の反応も全然違いましたし、発見できたこともたくさんありました。
何より、すごく楽しかったです!

 

「ノゾキライブ!」という公演パッケージは「アリ」ということが分かりましたので、
もっともっと、
「ノゾいていることの面白さ」
「ドキドキ感」
「アイテムの有効活用」
など、ブラッシュアップしてまた皆様に新しいオモシロをご提供したいと思います!

 

次回は、8月本公演です。
今月末には、情報を色々とお届けできるのでは?と思っております。
乞うご期待!

『ノゾキライブ!』キャスト紹介!

20日(祝)に上演される『ノゾキライブ!』の稽古と運営で制作部は忙しくしています。

 

今回の企画は、稽古日数が少ないのですが、稽古二日目で役者さんはみなセリフも入っていましたし、演出のニックさんもいのうえひでのりさんバリに自ら演じて細かく止めてテンポのいい演出しています。

 

というわけで──、
今回、初めてQ商会の公演に参加してくれる二人を紹介したいと思います。

 

垣坂翔太くん
彼とは、『ノゾキライブ!』の前身の公演でご一緒したのですが、
いつも元気いっぱいで、肌ツヤも良くて、気持ちの良い男子です!
演技に嫌味がなくて、すごく好感が持てる演技をします。
まだ舞台経験は少ないはずですが、もっと舞台をやればいいのになって思います。

 

今野悠人くん
彼は、いつもQ商会の公演を観に来てくれていて、今回ようやくご一緒できました。
とても芝居勘が良くて、柔軟な役者さんです!
今回共演する堀くんと同期なので、一緒に漫才でもやったらいいのになって思います。

 

二人とも、気持ちの良い男子なので、
Q商会の本公演にも出演してくれたら嬉しいなって思います!

 

そんな二人が見られる『ノゾキライブ!』公演まで残り数日です!
是非是非、お越し下さいませ!

詳細はこちら↓
http://qshowkai.wixsite.com/mysite

8月公演出演者募集中!

Q商会は現在、8月公演の出演者募集をしています。
詳しくはコチラをご覧下さい。
https://stage.corich.jp/bbs/39012

 

Q商会は、化学反応を大事にしています。
役者だけでなく、声優、アイドル、芸人、ミュージシャンと色んな業種の方々とコラボして「笑い」という基軸はありつつも新しい表現をしようと思ってこの劇団が始まっています。

 

なので、Q商会に参加してもらえれば、色んな人に会えますし、
僕らも色んな人に出会いたいと思っています。

 

8月公演は、出演者も多く、
また、100人規模の劇場ではもったいないくらいのキャストの方も出演します!

 

もし、迷っている方がいらっしゃったら、
是非応募下さい。
そして、このブログを読んで参加してみたいな、と思って貰えたら、
是非応募下さい。

 

Q商会は、いつでも、新しい出会いをお待ちしております。

 

どうぞ、宜しくお願い致します!

ノゾキライブ!始まります!

Q商会、今年初めての公演は、
『Q商会presents ノゾキライブ!』です。
こちらはQ商会の番外公演という位置付けです。

 

詳しくは是非、こちらのホームページを見て下さいませ。

http://qshowkai.wixsite.com/mysite

 

ノゾキライブ!は以前に、大畑の所属する(株)ギミックで、
『部室の会話』というアプリのリリース記念として行った企画がもとになっています。

 

舞台が幕に覆われており、幕にあいた穴から演劇をノゾくスタイルです。
これによって、いつも最前列で演劇を見られて、
イケメン俳優と超近距離のドキドキ鑑賞体験ができます。

 

入場料は無料なのですが、ノゾキライブ!をより楽しむアイテム課金というものがあります。
このスタイルはソーシャルゲームを参考にしました。
アイテム課金をしたとしても、普通の演劇を観に行くよりもずっとリーズナブルだと思います。

 

百聞は一見に如かず!

 

是非、この機会に足をお運び下さいませ!
チケット(無料)絶賛予約中です!

Q商会の脚本書き

Q商会の台本は、何度も修正が入ります。
これまで、結構ギリギリにキャストが決まっていて、
尚且つ、当て書きで書いているので、
台本をお渡しするのが遅くなっていました。

 

その上、何度も修正稿が出るので、
役者さんは覚えるのがかなり大変だったと思います。

 

台本の直しは、脚本の僕が自主的に直すものに加えて、
演出のニックさんや、昔から一緒にやっている松本さんに、
ダメ出しされて直すことも少なくありません。

 

特に、エピローグは演出のニックさんの意見を取り入れることが多く、
お笑いのシーンは、松本さんの意見を取り入れることが多いです。

 

基本的に、脚本家大畑としましては、
「わざわざ僕に言いにきてくれる意見はだいたい正しい」と思っているので、
ダメ出しをもらったものはかなり大部分直します。

 

もし、Q商会の脚本が楽しいとか笑えたと思ってもらえた時は、
役者さん50%、脚本の修正指示をくれたメンバーたち30%、
書いた大畑20%くらいの貢献度です。

 

面白くなる「カギ」は脚本直しと思います。
小劇場では、初稿即決定稿ということが少なくないと思います。


Q商会では、それだけは怖いのでやりません。
ギリギリまでよりよい脚本目指して頑張りたいと思います。

 

役者さん、苦労をかけます……。
ただ、8月公演はもう台本着手してますからね。
きっと、随分早く出来上がると思います……はずです。

藤木二等兵について

Q商会は、まだ本公演は4回ほどしかしておりませんが、
人気キャラクターがいます。

 

Q商会の公演は、漫画で言うスターシステムを敷いており、
人気が出たキャラクターは別の演目でも同じような性格、
同じ名前で登場します。

 

その代表的なキャラクターが、
フジキマコトが演じる『藤木二等兵』です。

 

『藤木二等兵』は、いつも旧日本兵の格好をしており、
いつもシベリアから帰ってきたという設定です。
Q商会のTwitterで藤木二等兵のコーナーもあります。

 

演じるフジキさんはキャリアのある役者さんなのですが、
コントに向き合うようになって、何年間も演劇とコントの見えない壁みたいなものに悩み苦しみ続けていました。

 

しかし、ある時、飲み屋で生まれた『藤木二等兵』というキャラクターを見つけてから、コントというスタイルにすっと入って行けた感じがありました。

 

脚本家の園田英樹さんがTwitterでこんなことを呟いていました。
”俳優と芸人の違いとはなんだろうと考えた。
俳優は、キャラクターを演じるが、芸人はキャラクターとして生きることではないだろうか。”

 

スターシステムと『藤木二等兵』というキャラを得て、
フジキさんは、キャラクターを演じるんじゃなくて、
キャラクターとして生きることを見つけたのかも知れません。

 

そんな『藤木二等兵』に会えるかも知れない(キャスト発表は未だ先なので)、
Q商会8月公演、もう少しで詳しい日程及びキャスト第一弾発表になります。
(半年後なんてあっという間に来ます(^^)/)
どうぞ、お楽しみに!